【FX】5分足無裁量トレード手法で月30万円稼ぐ方法【デイトレ】

裁量トレードまとめ

【手法プレゼント】無裁量FXで毎月30万円稼ぐ7日間メール講座 ※本名でご登録ください






補足:記事の信頼性

記事の信頼性担保になるのでは、と思っています。

突然ですが、僕にとってFXはビジネスです

  • 個人的感情を持ち込まず
  • 優位性のある時間帯に
  • 優位性のあるトレードルールに基づいて
  • 指定の指値と逆指値を設定して発注する

上記が基本です。

感情を優先すれば良い仕事はできません。
自分勝手なところにお客様は集まりません。

FXも同じで、感情的にならず相場ファーストで取り引きしませんか。

スポンサードサーチ

あなたは自分のトレードルールをどれだけ理解していますか

  • 昨年の月間獲得pips
  • 昨年一年間の獲得pips
  • 1トレードあたりの期待値
  • 月間エントリー回数
  • 年間エントリー回数
  • 勝率 (必要勝率)
  • リスクリワード
  • 証拠金に対するレバレッジによってどれくらいの利益が生まれるのか
  • 月利
  • 年利
  • 10連敗したときのドローダウン

など、FXはビジネスなので全て即座に答えられないと不味いです。
僕の手法であれば、即座にお答え可能です。
中でも1トレードあたりの期待値が重要ですかね、なぜならトレード毎に一喜一憂する必要がないからです。

こんな人に向いています

  • レンジでいつも負けてばかりの人
  • ポジションを持ったら高い確率で逆行する人
  • 裁量トレードを半ば諦めEAに取り組んでいる人
  • ライントレードが苦手な人
  • トレードルールを持っていない人
  • ポチポチ病の人
  • 手厚いサポートを希望する人
  • FXで専業になりたい人
  • サラリーマン、経営者などのビジネスパーソン

こんな人はご遠慮ください

  • 毎日沢山エントリーをしたい人
  • FXで人生大逆転を狙っている人

FXはレンジ相場の攻略が鍵

あなたはレンジに巻き込まれて悔しい思いをしたことはありませんか。
過去の僕は毎度高値づかみして損失を増やしていました。

相場の7割はレンジと言われていますよね。
そんな相場で利益を上げる方法は主に2つです。

  • レンジで勝つ手法を身につける
  • レンジを避け、トレンドについていく手法を身につける

僕の手法は後者、レンジを極力避けトレンドについていく手法となります。

僕の手法ならレンジを選別する必要が特にありません

よくあるのが、サインが出た→レンジになりそうなのでスルーという作業です。

  • ①サインが出た
  • ③サインに従ってエントリー
  • ④結果、レンジで逆行し損切り(><)
  • ④に戻る

勝ちパターン・負けパターンを蓄積していけば、レンジ・トレンドの判別がつくようになりますが多くの時間がかかりますよね。

そこで考えました。

僕の手法のレンジ相場の避け方

  • 経験によってレンジ・トレンドを見分ける
  • ラインを引いて環境認識を行う

上記はレンジを避ける一般的な方法ですがどれも正直難しい。

僕の手法の場合「4時間足」「1時間足」「30分足」「5分足」を2種類のインジケーターで多角的に分析、直感的にレンジ相場・トレンド相場を判別することができます。

実際のエントリー画面をお見せします

※実際にはメインチャート以外にサブウィンドウにもインジケーターを表示しています。

FXに少しでも取り組んだことがある人なら、驚かれるはずです。
レンジ判断を事前に行うので、あなたがレンジを判別する必要はありません。
また余計なサインを一切表示しないのでサインの取捨選択が必要ないのです。

1通貨につき、チャンスは週0~2回

「少ない!」とお思いですか。
しかし、エントリーを増やしてあなたはこれまで稼げましたか。

”YES”なら、このまま静かに、お引き返しください。
”NO”なら、僕の話を最後まで聞いてください。

FXの本質は、エントリー回数ではなく利益です

勝率100%のポイントが、年に1回あるならばそれだけで充分なのです。
実際に、億トレーダーと言われる僕の知り合いは殆どが週0~3回の取り引きで月数百万~数千万円の利益を得ています。

どちらも収益は同じ

  • 1 lot = 30pips獲得 x 10回 = 30万円
  • 10lot = 30pips獲得 x 01回 = 30万円

当5分足デイトレ手法のデメリット

良いところばかり挙げても仕方ないので、デメリットについても明記します。

ライントレードの技術が身につかない

僕の手法は良くも悪くもチャートにラインを引きませんので、ライントレードの技術は上がりません。
サポート&レジスタンスライン、トレンドラインにもアプローチしませんので、各自で学習していただく必要があります。
ただし、ラインを引かなくても良いロジックなので、チャートにラインを引いて、ごちゃごちゃさせたくない方には最適です。

エントリーチャンスが少なく経験値が貯まる速度が遅い

スキャルピングや、毎日数回取り引きを行うトレードスタイルと異なり、スイングトレードに近い頻度でのポジション保有のため、FXにおける経験値の貯まり方が遅いのは否めません。
ただし、複数通貨監視で、エントリーチャンスを増やすことができるので上手にカバーすれば大丈夫です。

当5分足デイトレ手法の特徴

  • 5分足のトレンドフォロー型デイトレ手法なので資金効率が高い
  • エントリーチャンスは1通貨につき、週0~2回でポジポジ病改善に役立つ
  • レンジ判断が事前に行われているのでレンジ負けが少ない
  • エントリータイミング、ストップとリミットが決まっているので再現性が高い
  • トレード時間は1~2時間、セットアップ後はPCを閉じていいので長時間チャートに張り付く必要なし
  • リスクリワード1:1から初められるので損失があっても極めて限定的
  • ボリンジャーバンド、移動平均線など裁量要素が過分に必要なインジケーターは不使用
  • 再現性の低いサポート&レジスタンスライン、トレンドラインを引く必要は一切なし
  • MTF分析(複数の時間軸を1つのチャートに表示)を行うことで逆行が極めて少ないロジック
  • 無駄を削ぎ落とした美しいチャート画面でトレーディングが楽しくなる
  • 過去検証が容易に出来るのでロジックの優位性が一目瞭然
  • ヒアリングシートを元に足りていない知識を補足するので結果が出るのが最速

中でも最大の特徴はレンジを極めて避けることができるロジックを搭載していることになりますかね。

【メルマガ読者者さま限定特典】 ※詳しくはメルマガにて

  • 利益が上がるまでトレード添削付きでサポート
  • 誰でも同じ箇所でエントリーできるサインインジケーターをプレゼント(上記のチャート図参照)
  • リスクリワード1:1~の決済方法のご紹介
  • 利益率が上がる分割決済方法のご紹介

価格は100,000円 → 無料

まずは無料でお試しください。
充分に行き渡ったと判断した際には、予告なく手法の公開とメール講座を終了いたします。

【手法プレゼント】無裁量FXで毎月30万円稼ぐ7日間メール講座 ※本名でご登録ください






よくある質問

Q.エントリーの流れを教えてください。
A.サブウィンドウに表示したインジケーターの色が全て揃ったら、決まった損切り・利食いをセットして発注します。
発注後は、PCを閉じても問題ないので、長時間チャートとにらめっこする必要はないです。

Q.なぜ無料なのですか?
A.サポートが7日間、リスクリワード1:1固定、サインインジケーター無し、別決済方法の紹介無しとサービスの一部を大幅に省いているため、<無料>で公開しています。<完全版>は別売りです。
詳しくは、メルマガの中で詳しくお話いたしますね。

Q.エントリー画像の四角いボックス線はなんですか?
A.16~21時をインジケーターで描写しています。左記の時間帯が僕にとって都合がいいため、左記の時間帯だけトレードしています。
9時~10時には寝るので遅くまでFXできません(^^)

Q.エントリー時間の指定はありますか。
A.指定はありませんが、16~24時前後の間でトレードすることをおすすめしています。僕自身、16~21時しかエントリーしません。

Q.複数通貨ペア監視してもいいのでしょうか。
A.問題ありません。僕はポンド円とドル円の2通貨をチェックしていますが、それぞれのキャパシティにより増減してください。

Q.ラインを引きますか。
A.引きません。熟練度によって引く箇所が異なることもあり、再現性の観点からも僕の手法では強く勧めていません。

Q.この手法を使えば、絶対に稼げますか。
A.絶対はありません。ルールを厳守し、日々相場と向き合うあなたの努力次第です。それから、依存体質の人は概ね稼げないとおもいます。

Q.一回の獲得pipsはどれくらいですか?
A.10~100pips前後です。初期の頃はリスクリワード1:1で行うので、10~30pips程度です。

Q.勝率はどれくらいですか。
A.サインの精度が高いので、高いですよ。

Q.トレードスタイルを教えてください。
A.翌日にポジションを持ち越さないデイトレです。

Q.裁量の要素は強いですか。
A.弱いです。ほぼ無裁量に近いと思いますが、EA化できるほど単純でもないです。
EAは両建てEA以外稼ぎつづけることは困難かなと考えています。

Q.過去検証はしていますか。
A.Tick Data Suiteという有償のバックテストツール等を用い、複数通貨ペアを20年分、外注一人も活用して3ヶ月以上かけて検証しました。
当然リアルトレードでも用い、充分な優位性を確認しています。現役利用している手法です。

Q.張り付く必要はありますか。
A.ほとんど必要ありません。サインインジケーターを利用すれば、トレード自体は一瞬で終わります。

Q.月間どれくらいのpips数が目標ですか。
A.月間100pips前後の報告をいただくことが多いですが、相場次第なのでなんともいえません。決めなくてよいとおもいます。

Q.プロフィットファクターはどれくらいですか。
A.1:1~1:5程度です。初期のころは1:1で取り組むことをおすすめします。慣れてきたら、分割決済で利を伸ばしていきます。

Q.サラリーマンでもできる手法でしょうか。
A.16~24時前後の間でトレードしていただくので、深夜帰宅している人でない限り問題ないでしょう。
むしろ、ビジネスマンの方にこそ手にとっていただきたいです。

Q.Macでも問題ないですか。
A.問題ありません。僕自身、Macでトレードしています。

Q.FXが初めてですが問題ないでしょうか。
A.インジケーターのインストール方法、MT4のダウンロードなどは全て解説してトレードできる環境までサポートします。その後はあなた次第です。

Q.初期投資額はいくらから初めたらいいですか。
A.10万円~です。

Q.国内のFX会社を使っているのですが問題ないですか。
A.追証があること、DDシステム、レバレッジの低さなどの観点から、海外FXに切り替えた方がいいです。
僕の周りでも稼いでいる人は十中八九、海外FXを使ってます。

Q.インジケーターはオリジナルですか?
A.いいえ。MT4の標準インジケーターを2つ、MTF化して利用します。MTF化のために使っているインジケーター自体は海外の無料のもので、パラメーターを独自に設定しています。

Q.ルールは複雑ですか。
A.エントリータイミング、損切り、利食いが予め決まっており、ラインも引かないので至極シンプルです。経済指標程度はチェックしていただきます。

Q.チャートはごちゃごちゃしていませんか。
A.シンプルです。利用者さまにかっこいいチャートだと褒められたこともあります(笑)

Q.サインインジケーターについて詳しく教えてください。
A.サブウィンドウに表示させて2つのインジケーターの5分、30分、1時間、4時間の方向性が全て揃った時、バーの色が揃い、バーの色に連動してサインを描写します。サイン自体は僕が開発したもので、世の中に出回ってないです。

それではメルマガでお会いしましょう。

【手法プレゼント】無裁量FXで毎月30万円稼ぐ7日間メール講座 ※本名でご登録ください






岡崎師