FXの自動売買ツールを使う場合いくらから始めることが出来るの?

サラリーマンの副業としても人気を集めているFXですが、毎日為替の情報を収集してデータを分析して投資をする…というのはちょっと難しいという人が大半です。

毎日それだけの時間を本業の仕事以外に確保することは、現代人の働き方からすると非現実的ですから、そんなときにはFXの自動売買ツールを使うのが賢い方法と言えます。

しかし、FXビギナーの方からすると「自動売買ツールを使ったとした場合、いくらから投資が始められるのか?」というのが気になる部分ですよね。

そこで、この記事では具体的な例を挙げながらFX自動売買ツールを使って投資をする際にはいくらくらい持っていれば潤沢に資産が運用できるかをご紹介していきたいと思います。

スポンサードサーチ

FXの自動売買ツールを使う場合、いくらから投資を始めるのが正解か?

最初に申し上げておきますが、投資の世界には正解となる答えはありません。

そのため、自動売買ツールを使った場合においてもいくらから資産運用を始めればいいのかというベストアンサーは用意されていないということになります。

しかし、それではFXビギナーの方が不安で始められませんし、あまりにも暴論なので一般的に考えたときに用意しておいた方がいいとされる金額をご紹介しましょう。

それはずばり10万円ですね。

10万円というお金をFX用にすべて運用できるのであれば、自動売買ツールを使っても中長期的な目線で投資を継続しておこなうことが可能です。

ちなみに実際FX自体は数千円程度から始められる気軽な金融投資ということを覚えておいてください。

自分の手でポジションを保有して売り買いをおこなうのであれば、もっと小額から始めることができますが、あくまでここではFX自動売買ツールを利用した場合の目安となる金額を提示しています。

自動売買ツールを使うなら10万円はFX口座に入れておこう

FX自動売買ツールを使う場合、10万円くらいはFX口座に入れておいた方がいいというお話をしましたが、具体的な例を挙げながらその根拠についてご紹介していきましょう。

たとえば、国内FXサイトにおける最大レバレッジ25倍を使った場合、
1ドル100円として1万通貨分の買いエントリーをすると・・・

1ドル100円×1万通貨=100万円 100万円÷25=4万円

こうした計算となり、必要証拠金は4万円です。

10万円をFX口座に入れておいたとした場合、たとえドル円相場が予想とは違う方向に3~4円うごいたとしても強制ロスカットまでには至りませんので、継続して自動売買がおこなわれます。

しかし、これが仮に5万円しか入れていなかったとしたらどうでしょう?

例)円安予想だったが、ドル円のレートが100円から99円になった(口座には5万円)

  • 99円×1万通貨=99万円 → 1万円の含み損が発生する
  • 有効証拠金は「5万円-1万円=4万円」
  • 必要証拠金は「99円×1万通貨=99万円 99万円÷25=39,600円」
  • 必要証拠金39,600円に対して有効証拠金が40,000円しかない・・・
  • 証拠金の維持率はおよそ101%(ギリギリですね)

こうなるともう少し円高に動いたらアウトです。

裁量取引で自分のタイミングで売買が出来れば1円という値動きを察知して別のエントリーに切り替えるということは可能ですが、あくまで自動売買は自分が見ていないところで発生する売り買いですので、出来るだけ多めの資金を投入しておいた方が上記のように強制ロスカットとならずにすみます。

ドル円という為替相場の場合、1日の中で1~2円動くということは多々ありますから、自動売買ツールを使うとすれば5万円では心もとないことが分かりますよね。

こうした部分を想定すると、やっぱり10万円くらいをFX口座に入れておいた方がベターである

という話の根拠になるのではないでしょうか。

FXサイトの入金ボーナスを利用して5万円を10万円に増やす方法

しかし、お金がないというサラリーマンの方の場合、いきなり10万円を投資に回せといわれたらちょっと厳しいという人もいるかもしれません。

そんなときにおすすめの方法がFXサイトの入金ボーナスを利用して、入金額を倍にする方法です。

たとえばXMという海外FXサイトであれば、5万円までなら入金額に対して100%のキャッシュバックが行われます。

つまり、このシステムを利用すれば自分のお金として5万円だけ入金すれば、FX口座には10万円と反映されるようになるということです。

このキャッシュバックされたお金はすぐには引き出すことは出来ませんが、有効証拠金として利用することができて、利益が生まれればその分を引き出すことができます。

ぜひ、こうした方法も頭に入れておいて賢くFXを始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみにご紹介したXMというサイトはこちらからアクセスが可能ですし、口座開設もできますのでご覧になってみてください。→「XM公式ホームページ

まとめ:FXの自動売買ツールを使うならいくらから?おすすめは10万円!

FXの口座に入れる金額としてはいくらからが妥当であり、FXの自動売買ツールを使うのに適した額なのかという部分についてご紹介してきました。

見てもらった通り、国内FXサイトを使ってある程度のスケールの取引をおこなうのであればやっぱり10万円くらいは必要になってきますよね。

ちなみに海外FXサイトだとレバレッジが数百倍というところもありますので、ご覧いただいた必要証拠金が極端に減ります。

そうした点を踏まえると、10万円以下でも自動売買ツールを使ってFX取引が中長期的におこなえますので、FX業者を海外で探すというのも検討してみるといいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です