FXの自動売買ツール、タイプ別に特徴を比較してみた

現在、FXに挑戦するのであれば自動売買ツールの利用は不可欠とも言えるようになってきました。

かつては裁量トレードに加えてサポート的に使われてきた自動売買ツールですが、最近ではこの自動売買ツールをメインにトレードをおこなう専業トレーダーも少なくありません。

しかし、FXの自動売買ツールにはいくつかのタイプがあり、自分の投資方法に合わせたものを選ぶ必要があります。

そこで、ここではFX自動売買ツール「EA」のタイプをご紹介しながら、その特徴や使い方というのを比較していきたいと思います。

ぜひ、FXビギナーの方こそご覧いただきたい内容となっていますので、最後までご覧になっていってください。

スポンサードサーチ

FX自動売買ツールのタイプ、特徴を比較してまとめてみた

24時間安定的にトレードをおこない、金融取引の自動化をサポートしてくれるFXの自動売買ツールには5つのタイプがあるといわれています。

まずはその5つのタイプからご覧ください。

<FX自動売買ツール「EA」,5つのタイプ>

  • リピート注文型
  • ストラテジー選択型(ミラートレーダー型)
  • ストラテジー選択型(オリジナル型)
  • ストラテジー自己設定型
  • ストラテジー開発型(MT4系)

現在利用されているFXの自動売買ツールはこれらの5つのタイプのどれかに当てはまるわけですが、それぞれの特徴を次にご紹介していきたいと思います。

リピート注文型

こちらはもっともシンプルなタイプで、買値より価格が上昇したら売却、売値より価格が安くなったら購入という分かりやすいシステムが人気のEAです

初心者にも使いやすく、ユーザーは初期設定値を決めるだけであとは自動的に売買が繰り返しおこなわれていきます。

ストラテジー選択型(ミラートレーダー型)

こちらはEAの中にすでにいくつかのプログラムが用意されていて、その中から自分で好きなプログラムを選択するというタイプです。

過去に為替の値動きを当てたときのデータを反映させているため、プロトレーダーと同じ予想を繰り返すことになりますので、とても心強い自動売買システムと言えますね。

ただ、選択できるストラテジーが多いため、最初のうちはどれを選んだらいいのか分からないという人もいます。

そんなときは勝率の良さそうなストラテジーをとりあえずは選んで利用するというのがベターですね。

ストラテジー選択型(オリジナル型)

こちらはFX会社が独自に分析したデータをもとに作成したストラテジーを選択するタイプのEAです。

特徴としては開発した会社によって実績やデータが異なるため、自分の考えと合ったものを選ぶ必要があり、多少のFX知識が必要と言えるタイプかと思います。

ただし、FX会社ごとに細かな指示やアドバイスなどがされていて、FXというものを理解をするのに有効的なタイプという側面もありますね。

ストラテジー自己設定型

自分でプログラミングとトレードの条件を入力する必要があるのがこちらのタイプです。

はっきりいって上級者用のシステムと言えますので、初心者が手を出してもほぼ機能しないと思います。

そのため、ビギナーであればあるほどおすすめはできません。

ストラテジー開発型(MT4系)

こちらも自分でプログラミング・データ収集・入力作業をしなくてはいけないタイプなので、初心者のうちはまず使うことのないタイプのEAです。

まずは別のタイプを利用しながら段々とFXに慣れていき、「ここの設定がこうだったらなぁ」といった考えが出てきたらオリジナルのカスタマイズを試すのに使ってみてもいいかもしれません。

FX自動売買ツールのタイプ別比較表

初心者としての使いやすさ カスタムする部分 代表的なツール
リピート注文型 ★★★★★ 少ない 『iサイクル注文』
『ループイフダン』
『トラリピ』など
ストラテジー選択型
(ミラートレーダー型)
★★★★ 少ない 『シストレ24』
『セントラルミラートレーダー』など
ストラテジー選択型
(オリジナル型)
★★★ 少ない 『みんなのシストレ』
ストラテジー自己設定型 多い
ストラテジー開発型(MT4系) 非常に多い

FX自動売買ツールのタイプ別に特徴や使いやすさを比較した表がこちらです。

やはり初心者であれば上から3つまでが利用しやすいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、ほかにもおすすめの自動売買ツールとしておすすめしているのがこちらの「両建て無料EA」です。

分かりやすい説明書が付いていて、誰でも気軽に利用することが可能なEAとして非常に優れた性能を持っています。

ちなみに自動売買ツールを使う場合は、自動売買を認めているFX業者を選ばなくてはいけません。

なお、自動売買が認められていて、さらに上記の両建て無料EAが使えるFXサイトとしておすすめはこちらの「XM(公式HP)」です。

ぜひ参考までに合わせてご覧になってみてください。

まとめ:FXの自動売買ツールタイプ別比較、最初はリピート注文型がおすすめ

今回はFXの自動売買ツールにおけるタイプ別の比較をご覧いただきました。

初心者であればやっぱりFXの仕組み自体が勉強しやすいリピート注文型のEAがおすすめなので、参考までに覚えておいてもらえればと思います。

自動売買ツールは非常に便利なシステムでありますが、分かりやすさ・設定変更のしやすさというのも重要ですので、自分にあったものを選ぶことが大切と言えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です