STICPAY(スティックペイ)の登録方法を初心者にも分かりやすく解説!

ここでは、海外FXサイトへの入出金方法として便利な「STICPAY(スティックペイ)」の登録方法をご紹介しています。

スティックペイは様々なシーンに利用できるオンラインウォレットです。

また、登録後には世界中で使える専用のSTICカードを発行することもできます。

これから海外FXにチャレンジをしようとしている人には特におすすめのスティックペイ。

どうぞ、その登録方法をご覧になっていってください。

スポンサードサーチ

STICPAY(スティックペイ)の登録方法を初心者にも分かりやすく解説!

ログイン, 登録, ウィンドウ, ボタン, ウェブサイト, インターネット, パスワード, 技術, 記号

スティックペイ口座開設ページへ

スティックペイというのはネット上で管理をするお財布のことです。

銀行やクレジットカードからスティックペイ口座に入金をすることで、そのお金を自由に海外FXサイトなどへ送金できるようになります。

最近はクレジットカードから直接入金できる海外FXサイトが少なくなってきたので、こうしたオンラインウォレットの需要が非常に高まってきています。

もちろん海外FXサイト用としてだけでなく、普段の生活の中でも便利に使えるのがスティックペイです。

スティックペイではデビッドカードのようにして使える「STICカード」を発行しています。

こちらのSTICカードは世界中のATMから現金を引き出せるので、海外旅行の際にはとても便利です。

また、このSTICカードはマスターカードをベースにしていますので、加盟店であればショッピングなどにも使えます。

こうした実用性の高さからもスティックペイは注目を集めているわけですが、つぎにその登録方法を見ていきましょう。

STICPAY(スティックペイ)に登録するとき必要なもの

スティックペイに興味がある、だけど登録方法がいまいちよく分かっていない。

そんな方のために、まずスティックペイへの登録で必要となるものをまとめました。

STICPAY(スティックペイ)の登録に必要なもの

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 顔写真付きの身分証(1つ)
  • 住所を証明する書類(1つ)

スティックペイの登録には上記のものが必要となります。

だいたい海外FXサイトの口座開設をするときと同じようなものですね。

なお、このとき提出が可能な身分証や書類は以下の通りです。

  • 顔写真付きの身分証明書:運転免許証・パスポート・写真付きマイナンバーカード
  • 住所証明書:公共料金の領収書・各種納税証明書・クレジットカードの明細書・住民票・銀行の残高証明書・住所記載の各種健康保険証

このうち、それぞれどれか1枚を提出すればOKです。

そこまでハードルが高いものはありませんので、誰でも簡単に用意することが出来るでしょう。

STICPAY(スティックペイ)への登録方法

次にスティックペイへの登録方法を説明していきます。

まずは登録までの流れをご覧ください。

STICPAY(スティックペイ)への登録手順

  1. スティックペイ口座開設ページにアクセス
  2. メールアドレス・名前などを入力
  3. 電話番号を入力し、SMSにて認証コードを受け取る
  4. 認証コードを入力したら送信
  5. アカウント登録が完了
  6. マイアカウントから必要書類をアップロード
  7. 現住所を入力して情報を送信
  8. 数分から数時間以内に確認完了のお知らせが届く

こちらも難しいことはありません。

必要書類さえ用意しておけば⑦までの手順でだいたい5分程度です。

なお、スティックペイの公式口座開設ページは以下よりアクセスしてください。

スティックペイ公式

こうした画面が出れば公式ページなのでOKです。

すべて入力したら次の電話番号登録ページに移ります。

灰色の枠のところに電話番号を入力し、SMS発送ボタンをクリックします。
(電話番号は頭の0を取った数字を入力。例:09012345678⇒9012345678)

あとはSMSで届く認証コードを入力して再度送信すれば申請は完了です。

これでマイアカウントが作られました。

アカウントが出来たら必要書類をアップロードします。

アップロード画面はマイアカウントの「書類」⇒「口座」と選ぶと出てきます。

  • ①⇒顔写真付き身分証明書
  • ②⇒住所確認書類
  • ③⇒現住所入力
  • 下部チェックボックスにチェック

これらを済ませて送信ボタンをクリックすれば口座開設の手続きは完了です。

あとはスティックペイからのお知らせが届いたら実際に利用できるようになります。

注意点は現住所と住所確認書類の住所、身分証の住所が同一であるかどうかです。

引っ越しなどをして各書類の住所がバラバラになっている方は統一するようにしてください。

まとめ:スティックペイの登録はとても簡単!5分で完了できる

ログイン, モニター, スマート フォン, タブレット, 登録, ウィンドウ, ボタン, Web ページ

スティックペイ口座開設ページへ

ご覧いただいたようにスティックペイの登録は非常に簡単です。

誰でもすぐに口座開設ができますので、ぜひ利用してみてください。

また、次のページではスティックペイ登録後の入出金方法について解説しています。

そちらもぜひ合わせてご覧になっていってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です